文書管理システムについて詳しくご紹介します。

スケジュール管理

SLdoc7uK 0 Comments

文書管理にも役立つアプリ

スマートフォンやタブレット端末を活用する方が爆発的に増えたことで、気軽に文書を持ち出すことが出来る時代になりました。スケジュール

自分のスケジュールをしっかり把握するだけでなく、文書管理にも活用できるアプリがたくさん開発されています。
様々な種類のアプリの特徴を見極めながら自分に最適なものを見つけて下さい。

参考:カレンダー・スケジュール管理

・Lifebear

文書管理にも役立つスケジュールアプリとして圧倒的な人気を誇っています。
日々の予定を書き込むために役立つカレンダー以外にもToDoタスク管理、ノート機能、日記メモなども便利な機能が全て盛り込まれています。

特に高く評価されているのがToDoタスク管理機能で、締め切りやタグの設定ができるため色々なToDoリストを設定したい場合に使いやすい特徴があります。

プッシュ機能を締め切りの日時に合わせるだけで自動的にお知らせしてもらえて忘れることがありません。
タグの設定を工夫することでとにかく急ぐタスクがあれば優先的にどの仕事を行うべきなのかを把握することができます。

パソコンでクラウド機能を活用することで、自動的にバックアップがとれます。
万が一スマートフォンを紛失してしまっても、クラウド上には大切なデータが残っているので安心です。

無料でダウンロードでき、iPhone、iPad、Android端末に対応済です。

自分にとって使いやすいアプリを選ぶことが大切

・ジョルテ

自分にとって使いやすいスケジュール管理アプリを探すのは大変なものですが、ジョルテは自分が使いやすいように自由にカスタマイズや設定ができて、自由度が非常に高いアプリとして人気があります。

好きな文字や背景を設定すると世界でたった一つのアプリとして活用できます。
スケジュール管理をするなら紙の方が良いと考えていた方からも好評を得ており、今まで使っていたシステム手帳のような感覚で直感的に使えると喜ばれています。

Googleカレンダーと連携することで更に便利に活用でき、パソコンからクラウドシステムを活用することも可能です。
アイコンセットを購入することでカレンダー機能をより見やすく活用することもできます。
アプリは無料でダウンロードでき、iPhoneやiPad、Android搭載の各機種でご利用いただけます。

・Staccal

StaccalはiOS6.1以降に、Staccal2はiOS7.0以降に対応しているカレンダーアプリです。
どちらも有料アプリになっていますが、これまでの無料アプリでは満足できなかったという方からも支持されています。

カレンダー以外にもリマインダー機能が充実しているだけでなく、多彩なレイアウトに変更することもできる高機能なスケジュール管理を目指している方にぴったりです。

Previous Post

Next Post